現在の閲覧者数:
 
■プロフィール

畦地真司

Author:畦地真司
あぜっちのブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ドラクエ風xxxがあがった!

flash boreal kiss

■FC2ブログランキング

押してくれるとスゴク嬉しい

FC2Blog Ranking

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
エギ
P1000144.jpg
餌木の布を張り替えてみました
P1000145.jpg
下地は虹に上布は金のラインが入ったものを使用

元はYAMASHITAのエギ王Q3.5号

やっつけ仕事なので、結構雑です

以前アオリーQも張り替えたのですが

エギ王Qの方が張り替えやすかったです

さてさてこの子はイカを連れてきてくれるかな?

スポンサーサイト
製作 | 02:30:30 | Trackback(0) | Comments(2)
大分米水津釣行
小呂島の興奮冷めやらぬうちに、クロ釣りに行ってきました

今回の面子は大蔵、拓ちゃん、UNOっち、私、池永先生

朝3時の一番船で千畳敷という磯に渡ります、

夜明けまでどう過ごそうかと考えていると、池永先生がオガライトを持ってきていたので、それで暖をとることに

P1000136111.jpg
暖まるわー・・・たまらんね・・・

暖まっているうちに、夜明け戦闘開始

せっかくなので皆でトーナメント形式でやってみる事に

30分毎に場所を変わり計2時間30分のバトル、クロの総重量で競います

最初の30分は皆ノーヒット、しかし次の場所に移動した直後に上げの潮が動き出し、バタバタと釣れだします、その口火を切ったのは私
P1010146111.jpg
35cmの尾長、鉤を飲まれていたけど、獲れてよかった、

次に出たのがデカかった

道糸がわずかに走る小さいアタリに半信半疑であわせると、ドカンときたね
P1010149111.jpg
48cmの口太こいつは引いたー

池永先生、拓ちゃんも、UNOっちも竿を豪快に曲げています、地合いが来たようです・・・・・・大蔵を除いては・・・

模擬トーナメント終了、検量タイム

気になる順位は

1位・池永先生約5000g

2位・私2700g

3位・UNO1700g

4位・拓ちゃん約1000g

5位・大蔵0g

さすが池永先生圧倒的な釣果、勝てる気がしねェっす

模擬トーナメント終了後は自由に釣り、

池永先生は大蔵に何とか釣らそうと教えています、教えた甲斐があり大蔵も1枚ゲット価値ある一匹

「クロってめっちゃ引く」大蔵談

その後も皆、釣ったり釣られたり、掛けたりバラしたり、思い思いに磯を満喫

午後の5時納竿としました
P1010161111.jpg
P1010162111.jpg
P1010164111.jpg

粒揃いな釣果の一部


本日の仕掛け

竿・がま磯1.5号

リール・BB-Xタイプ13000D

道糸・釣研フリクションゼロ1.7号

ハリス・DUEL HDカーボンゴールド1.5号

ウキ・釣研エキスパートグレZ 0c

鉤・がまかつ競技ヴィトム7号

大型出ます、米水津行くなら今だ!!

釣り | 21:53:35 | Trackback(0) | Comments(0)
小呂島釣行
北西風が吹く中で小呂島に行ってきました

この時期の北部九州は北西風のせいで常に荒れ気味、運良くそこまで荒れなかったのでGO小呂島

小呂島に行く方法は2通りあり、一つは市営渡船を使うもう一つは志賀島からの渡船です

今回は前者を使用

午後15時の便にバタバタ乗り込み小呂島を目指します、この時点で波は2m+うねり、私は船に弱いので、酔い止めを飲んで出航前に通路に横たわり、目と耳を固く閉じコールドスリープの体制

船にそこそこ強い他のメンバーは楽しく談笑、俺にはそんな余裕などナッシング

前後左右時々飛び上がる船に耐えます、およそ1時間の航海(後悔)何とか酔う前に到着

あと30分乗ってたらヤバかったぜ・・・

この時点で午後4時すぐにそこに夜が迫ってます、手早く荷物を新波止の先端に移動

ここをベースキャンプにする!!

今回は、とにかくてあたり次第何でも狙います、メバル、アラカブ(カサゴ)、アジ、イカ、クロ、青物、シーバス、思いつく限りタックルボックスに詰め込みます

ベースキャンプ設置後各人散らばり漁師と化す

さて、私は何を釣ろう・・・手堅くアラカブ(カサゴ)釣る事に、ワームで狙いますが今一

そこでイカを釣った後輩の源からイカのゲソを貰います、ピョイと投げて底を探ると
P1010140111.jpg
やっぱアラカブにはイカやで~

中々のサイズ、この後小型を数匹やっつけたので、アジを釣る事に

磯竿の釣研の電輝円錐のBをセット、このウキは夜でも良く見えるのでお気に入り、感度も良いしもう手放せません

仕掛けは、半遊動タナは2ヒロほど10mほど投げて、撒き餌をパラパラっと撒いて当たりを待ちます

ウキがゆっくり消しこみます、一呼吸おいてピシッと軽いアワセ、ぐーんと重さが竿に乗り確かな手ごたえ
P1010143111.jpg
35cmほどの中々の良形、美味しい魚は嬉しさ2倍

楽しんで一息したら、お腹がすいてきました引率の八反田先生の特製鍋でホットになります

P10101411111.jpg

P1010144111.jpg1.jpg

あまりの旨さに頭を抱え出す もじゃ健

その後アジを追加して、夜の部は終了、1時間ほど仮眠をとり朝一のクロを狙いますが、

子アジの群れに撃沈13時の便で逃げるように退散

また行きたいぜ小呂島




釣り | 21:53:29 | Trackback(0) | Comments(0)
初釣り
初釣り、今年最初のフィッシング

道連れはTAKUちゃん

狙いはチヌ、行った場所は糸島郡の西浦の漁港

初釣りは今年の一年を占う大事な釣りです、

私は結構縁起を担ぐので竿を振る前に海にお神酒を撒き

今年の大漁と安全を祈願します

そして、おもむろに撒き餌を2~3投

ちなみに今日のメニューは


えさ一番「狙いのチヌ次郎(遠投)」 ×2
オキアミ2角
ムギ1.8k
パン粉1k

仕掛けはベーシックな半遊動仕掛け

一投目で釣れたのは、可愛いベラ
P10001280.jpg

ベラが釣れると言う事は、エサが底近くまで届いているので、このまま狙います(竿1本)

撒き餌を効かせていると、アジゴの群れが入ってきたらしく

あたり一面アジゴだらけに

エサが底に着く前にアジゴにエサを盗られるので非常に釣り辛い

撒き餌も全部食べられて、底まで届いていない模様

そうこうしているうちに、TAKUちゃんが遠投でメイタをゲット
P1000132.jpg
ちくしょー

この後TAKUちゃんはアジゴで1000釣法の練習

なにやらコツをつかんだ様で、次々にアジゴを釣り上げます

バラシのTAKUちゃんから

アジゴマスターTAKUにスキルアップ??

先に本命を釣られて、内心穏やかではない私、ドウニカシテホンメイヲツラネバ

アジゴの猛攻に対抗するために、私がとった戦法は

撒き餌と付け餌の着弾点を外すことです

チヌ用の撒き餌は比重が重く底に残りやすい事を利用して

一箇所に撒き餌を集中砲火、撒き餌にアジゴの層を突破させます

そして仕掛けを、あえて撒き餌と外した場所に投入し、仕掛けが馴染み、付け餌が底に届いたら

そのまま仕掛けを流して、底で撒き餌と付け餌を同調させます

撒き餌の沈下速度を考慮しながら流す距離を調節

数時間その作業を繰り返していると

ほぼイメージ通りの場所で、釣研の遠投円錐LSがスッと海に消えていきました

アワセを入れると、一発でそれと判る力強いチヌの引き
P10001310.jpg
サイズはかなり小さいけど、本命の魚です

思った通りの戦略
思った通りの場所で

魚を食わせる事ができました

やっぱり釣りって楽しいね

今年も何とかやっていけそうです。


釣り | 23:11:04 | Trackback(0) | Comments(1)
撒き餌柄杓
P1000127.jpg
撒き餌柄杓を製作しました

P1000125.jpg
グリップ部分はEVAで飾りに赤と金のチェックをかましています

P1000126.jpg
ロゴにおなじみ「頑固一徹」

ブランクにはメジャークラフト アライバルを贅沢に使用

カップは釣研のチタンカップM(24cc)

クロ用なら15cc位が良いのですが、今回はチヌ用のつもりでデカ目です

メジャークラフトの開発者もまさか撒き餌柄杓になろうとは思ってもいないでしょう

撒くぜ~超撒くぜ~



釣り | 02:02:33 | Trackback(0) | Comments(0)
あけましておめでとうございます
あけましておめでとうございます、新年です平成21年です

1999年が10年前だなんて信じられないね

正直年末はずーーーっとバイトだったので正月って気がしません

今日も初売りのバイトだったし
P1000118.jpg
P1000120.jpg

ついでに初売りで釣用ウエアを新調
P1000123.jpg
P1000124.jpg
奮発してGORE-TEX奢っちゃいました

ニヤニヤして部屋の中で着ていたら、暑い事暑い事

これは期待できるかもワカランネ

防水性は、まだ雨の中でニヤニヤしてないから判りません

ところでGORE-TEXって何ぞや?→簡単にいうと水は通さないが水蒸気は通す素材なのです

GORE-TEXさんマジぱねぇっす

寒い日の楽しみが一つ増えました。




雑記 | 01:31:18 | Trackback(0) | Comments(0)
http://www.fezero.jp/monomousu/ega_clock.aspx

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。