現在の閲覧者数:
 
■プロフィール

畦地真司

Author:畦地真司
あぜっちのブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ドラクエ風xxxがあがった!

flash boreal kiss

■FC2ブログランキング

押してくれるとスゴク嬉しい

FC2Blog Ranking

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
玄海島でショアジギング
玄海島でショアジギングを楽しんできました、

今日は学校の後輩の山下君も一緒です

山下君はミズイカ

私は青物を狙っての釣行です

細かい事はすっ飛ばして、始発の便で玄海島に到着、

日曜日なので、釣り人が多い印象でしたが、装備を見る限り青物狙いの人はいなそう

ほとんどエギングタックルです

早足でテトラ積みに移動素早くタックルを装備、ナブラを待ちます

その間に、ビシバシとカッチョいいシャクリでイカを誘っている山下君

ナイスなイカをキャッチ
P1000112.jpg

一方、私はエギングでお茶を濁しつつナブラの出待ち

青物に心を奪われているワタクシには、イカは答えてくれません

そのうち待望のナブラ
「ボシュ!!」・・・シーン

「ボシュ!!」・・・シーン

ナブラにしては規模が小さすぎて、どうにもなりません

あんな1秒にも満たない時間でわたしにどうしろと?

かといって、竿を置いてパンなどを頬張っていると、結構な大きさのナブラが立ったりしやがります

「奴らは見ている」

一つの結論に行き着きました、それならこちらにも考えがあります

「武器を捨てて大人しく出て来い!!故郷の母さんが泣いてるぞ」
親の敵の如くジグをシャクリ必死のネゴシエイト

説得の末投降してきたのはヤズ容疑者
P1000111.jpg

その後も、もう1名のヤズ容疑者を確保

合計2名の容疑者確保、捜査は幕を閉じた

だがこれは、ホンの氷山の一角にすぎない、この大海原にはまだまだ凶悪な犯人の目撃情報が寄せられている。

青物捜査官に休息は無いのだ・・・・・
                                             ・・・続かない・・・






スポンサーサイト
釣り | 00:05:00 | Trackback(0) | Comments(2)
磯竿ガイド交換
P1000107.jpg
先日、ダイワのマスターズに出た際にガイドの三番目が「パキリ」と乾いた音を立てて割れてしまいました。

 P1000105.jpg

ボケボケで判りにくいですが割れています

当然修理しなければならないのですが、ワタクシはこのULガイドは常々気にいらなかったので、この機会に全交換する事にしました。

当然交換の候補に挙がったのは新型のIMガイドなのですが・・・流石に8個も交換となると大変に良いお値段なので、脳内会議をした結果、全員一致でLMガイドに決定しました
P1000109.jpg
P1000108.jpg
お店でサイズ合わせをしてガイド位置を決めます、やっぱり磯竿のガイド交換は店で実際に合わせながらの方が失敗が無くて良いです。

3個ほどサイズが無かったので注文・・・金曜日に到着予定

月末の釣行には間に合いそうです

参考、ガイドといえばここ→富士工業株式会社



釣り | 01:46:27 | Trackback(0) | Comments(0)
ダイワマスターズ
P1000101.jpg
ダイワのグレマスターズに参加してきました、

結果はこちら→ダイワグレマスターズ2008 東九州地区大会結果
P1000102.jpg
はい、14位ですブロック大会進出にはいたりませんでした、残念

この日は天気は悪くは無かったのですか、風とうねりがひどく大会も途中で緊急回収されるほどでした。

どれくらいひどかったかというと、たまにくる馬鹿波にバッカンどころか、人も流されそうな勢い

ボウズの人も結構出たみたいです、私の釣果は3尾で992g、1位の人は5k以上釣ったらしいので恐ろしい限り

私のこの日の釣り方は、1000釣法にガン玉のBを4個かました、重めの仕掛けをサラシの中に無理やりねじ込んで、糸を張り気味に落とし込んでいく、といった感じ

あんなに激しいうねりは初めてなのでこれが正解かどうかは判りませんが、釣れたのだから良しとしましょう

大会結果よりも、自分の釣りの引き出しが増えた事が嬉しい感じ



釣り | 17:12:28 | Trackback(0) | Comments(1)
長崎県平戸・生月島釣行
長崎県の平戸市生月島釣りに行ってきました

狙いはアオリイカ、メンバーはヒューマンの同級生、宇野君・秦君・濱崎・坂口君

夜討ち朝駆けで生月島には夜中の12時ごろ到着、休息を摂り夜明けを待ちます

朝日が顔を見せると釣り開始、一投目で小型のコウイカ(画像無し)がヒット!!手早くリリース

移動した先の堤防で本命のアオリイカ
P1010112.jpg
エギ:アオリーQ3.5号・カラー・スケルトン ↑
P1010114.jpg
エギ:アオリーQ3.5号・カラー・デルピエロ(通称)↑

私・濱崎君・坂口君、秦君、宇野君も順調に釣果を重ねますが今一サイズが伸びません

MAXで400g位まで

サイズアップを求めて生月島をウロウロしているとあっという間にお昼時

「メシを食おう」

誰が言うまでも無くラーメン屋に車を走らせていると・・・

秦君「あれは何だ!!・・・鳥?・・・」

一同「ナブラだ」

しかも近い

そこからが早かった

濱崎君が車を路肩に止め

坂口君がカメラを構え

電光石火で私が車を飛び出し、用意してあったショアジグロッドを装備

疾風の如くテトラを下り、ゴロタ場に到着

メタルジグをキャスト!!・・・ショートピッチジャークで誘います

P1010117.jpg
ヤズキタ━(゚∀゚)━!!!!!
P1010115.jpg
大鈴木さんキタ━(゚∀゚)━!!!!!
P1010118.jpg
もう手がプルプル
P1010120.jpg
ヤズが小さく見えますが43cmあります

ナブラはあっという間に移動しましたが

納得の釣果、堪らないね

生月島行くなら今です・・・

使用タックル
エギング:ロッド・アオリーQスペシャル7f
      リール・バイオマスター4000番
      ライン・PE1号
      リーダーフロロ2.5号
      エギ・アオリーQ3.5号・カラー・SOGSスケルトン

ショアジグ:ロッド・オリジナルロッド「頑固一徹」
       リール・フリームスKIX改4000番
       ライン・PE2号
       リーダー・フロロ8号
       ルアー・280円メタルジグ(28g)       









釣り | 00:58:40 | Trackback(0) | Comments(1)
メバルの話
これから寒くなってくるとメバルのシーズンです、

そのメバルが近い将来に、魚図鑑から消えるかもしれないとのことです

メバル、魚類図鑑から消える?アカ・クロ・シロに独立

まあ正確には「メバル」の表記が消え、「アカメバル」・「クロメバル」・「シロメバル」三つに分けられるとのこと

今まで釣り師たちは割と普通に呼び分けていたのですが、正式に分けられるのであれば

つりをする上では押さえておきたい豆知識ですね。

雑記 | 18:36:52 | Trackback(0) | Comments(0)
http://www.fezero.jp/monomousu/ega_clock.aspx

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。