現在の閲覧者数:
 
■プロフィール

畦地真司

Author:畦地真司
あぜっちのブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ドラクエ風xxxがあがった!

flash boreal kiss

■FC2ブログランキング

押してくれるとスゴク嬉しい

FC2Blog Ranking

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
古いもの
P1010109.jpg
私の持っている最古のリールです、最初のリールでもあります

今は亡き祖父から買ってもらった思い出深いリール、

昔のリールは頑丈なのか、今のリールが精密すぎるのか、十数年たった今でもちゃんと動作します

ハンドルを回した時のカリカリ音が懐かしすぎです

このリールを現役で使っていた頃はどんな釣りをしていたのだろう? と思い記憶を溯ってみますが今一思い出せません

サビキ釣りをしていたのは思い出すのだが・・・

今度使ってみようかな、あの頃を思い出しながら

久しぶりに自分の原点を思い出した感じです





スポンサーサイト
雑記 | 02:40:29 | Trackback(0) | Comments(0)
ジギング
ジギングにいってきましたよ

狙ったのは玄海島沖周辺

今回もヒューマンアカデミーの皆とです

午前と午後に別れ2グループでの釣行

午前の部、2年生は私と坂口君
P1010095.jpg
理論で攻める釣り師坂口君

後は1年生6人+引率の桑野先生

6:40頃に博多湾を脱出

朝一は鳥山を探して、ナブラ撃ち

ナブラ撃ちはテンションが上がります

ナブラ撃ちとジギングを繰り返し、ナブラ撃ではぽつぽつ釣れるのですが、ジギングは「?」マークが付くほどノーフィッシュ

ナベアツ式に3で馬鹿になるジャークを織り交ぜましたが

私は結局1回バラシがあっただけ、

でも、キャスティングで2~3本ヤズを釣ったのでまあ良いや
P1010097_20081018191039.jpg
ヒットルアー・デュエルのAil Metal TB40g(イワシ)

今日の釣果
P1010099.jpg

写真に写って無い分は
サワラ・シイラ・アラカブ・エソ

全員1匹持って帰れるだけは釣れたので、まあ良し

余談ですが、釣っている途中1年生にノットがトラブりかなり時間をロスした子がいたので

その子はノットが今後の課題になるでしょう

ノットは確実にネ






釣り | 19:46:17 | Trackback(0) | Comments(0)
帰ってきた五島列島
P1000084.jpg
五島から帰ってきました、ホンとは13日に帰ってきてましたけどネ

一泊三日の五島釣行、やっぱり五島列島・・・素晴らしいネ

今回はヒューマンアカデミーの海洋実習の名目で1年生にくっついての釣行です

引率の先生は池永先生、八反田先生、宮本先生、株式会社釣研のベテラン社員の方、

50オーバーの尾長を夢見て妄想膨らむワタクシでしたが、今回も尾長の神様はおりてこなかったようです

P1000083.jpg
30mほど遠投して、食ってきた尾長君、青い瞳が素敵です


私を出迎えてくれるのは、手のひら~35cmまで

時期もまだ早いらしく、中々テクニカルな釣りでした

場所によっては40オーバーの姿も目撃されたようです

クロの他には、イサキ、バリ、カワハギ、などなど

54cmのコロダイも釣れて納得の釣果、しかしコロダイの写真を、料理した後に撮り忘れたことに気づき、ガッデム!!、シット!!ファック!!

P1000085.jpg
刺身・煮付け・天麩羅・・・コロダイフルコース

食べてみたけどコロダイって美味しい魚ですネ








釣り | 22:00:12 | Trackback(0) | Comments(1)
GO!!五島列島
今夜から、ヒューマンの海洋実習で五島列島の相ノ島へ行ってきます

メインはクロ、回遊があれば青物も釣れるでしょう、烏賊・鱸なども期待が持てます

自分の尾長の最高が49cmなので記録更新を目指して

あと、先日のG杯で色々感じることがあったので、その辺も試してみようかと思います



P1010028.jpg

いいのが釣れると良いな








釣り | 17:02:15 | Trackback(0) | Comments(0)
G杯
321.jpg
G杯九州決勝に出場してきました

結果は2回戦敗退、普通の人でした

私の屍を越えて行った8名の選手が、高知県は沖ノ島への切符を手にしました

おめでとうございます

それにしても疲れた・・・

普段の釣りとは違う緊張感にまみれた釣りというのは、とてつもなく消耗します

正直利き腕の左手が死んでます

今回の舞台だった長崎県 宮之浦一帯は、上層には小魚の餌獲りちょっと仕掛けが入るとバリの猛攻に遭いました

それでもめげずに深層を狙うと今度はイサキがアタってきます

そしてクロはつれない・・・

それにしても大会の緊張感は堪らないものがあります


釣り | 02:37:24 | Trackback(0) | Comments(0)
戦支度
今から、G杯に出陣です
P1000078.jpg

必要な荷物をまとめました

普段私と釣りに行っている人から見たらありえないほどコンパクトです

荷物をざっと並べると

竿×2 (メイン1予備1)

タモ×1

柄杓×2

リール×2

↑これらをロッドケースに詰め込み

36cmバッカン×1

43cmバッカン×1

↑磯靴・柄杓立て・バケツ・付け餌箱を43cmバッカンに一まとめ


ライフジャケット

↑鉤・ウキ・ハリス類をポケットに

こんな感じ

磯の大会では荷物をコンパクトにまとめることも重要です




釣り | 22:11:43 | Trackback(0) | Comments(0)
小物購入
P1000077.jpg

G杯に備えて消耗品の補充しました、

買ったのは主に鉤関係

がまかつ・競技ヴィトム6号×3

がまかつ・層(タナ)グレ6号×1

がまかつ・あわせちゃダメジナ6号×1

釣研・潮受ウキゴム(3コ入り・イエロー)

今回の舞台である宮之浦は行ったことの無いフィールド

不安ばかり募ります

最近の冷え込みで、水温が下がり状況が上向きになれば尾長も出るかも知れないとのことなのでタックル選びに悩んでいます

レギュラーサイズの口太を効率よく獲る細仕掛か

朝一の一発に賭けた太仕掛か

悩み所です




釣り | 19:34:15 | Trackback(0) | Comments(0)
ロッドケース(ニュー)
P1000073.jpg
ロッドケースを新調しました

購入したのはシマノ RC-112G ロッドケース XT・R(リールインタイプ)

自分はルアーロッドも収納したかったので150R(内寸 : 9×13×155cm)(ポケットサイズ : 5×22×80cm)割と大き目のやつを買いました

P1000074.jpg

磯竿×2、ルアーロッド×1、タモの柄×1、撒き餌柄杓×2を収納してもまだまだ余裕があります

P1000075.jpg

サイドのポケットも抜群の収納力

ロッドケースは竿を運搬中の破損から保護してくれます


自分の用途に合わせた、しっかりしたものを選びたいですね




釣り | 22:13:09 | Trackback(0) | Comments(0)
気になるアイテム
P1000072.jpg

気になるアイテム
ダイワから新発売のハリス、グレメタルです

前々からカタログを見て、気になっていたのですが店で実物を触ってみたら中々いい感触

メタルラインでありながらもしなやか、普通にラインに直結できるのがポイント高い

尾長の磯際狙いなどに効果を発揮しそう

太刀魚などの歯の鋭い系にもいいのでは?

まあ

潮なじみはどうなのか?

とか

チモト50cmの使用で重量はどれくらいなのか?

とかの疑問は残りますが、その辺は実際に使ってみないとわからないですね

画像のDVDは釣具店で無料配布してますので、気になる人は貰って見てください

10mで野口英世さん約三人分なので自分にはちょっと手が出しづらいですが・・・



釣り | 02:10:36 | Trackback(0) | Comments(0)
http://www.fezero.jp/monomousu/ega_clock.aspx

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。