現在の閲覧者数:
 
■プロフィール

畦地真司

Author:畦地真司
あぜっちのブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ドラクエ風xxxがあがった!

flash boreal kiss

■FC2ブログランキング

押してくれるとスゴク嬉しい

FC2Blog Ranking

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
大分釣行
大分行ってきました、釣ってきました

場所は大分・別府湾の沖波止

メンバーは講師の八反田先生、金丸先生、私、宇野君、岩室君、坂口君

今回は釣りファンの取材のお手伝いで五目釣り、

私と岩室君はフカセ釣りでチヌ、クロ

金丸先生、宇野君、坂口君はルアーでアラカブ(カサゴ)・メバル等を狙います

出向前


日が昇った朝の5時に渡船に乗り込みます

沖波止に渡って、5時半頃から釣り開始

金丸先生、宇野君、坂口君はルアーなので魚を求めて散らばります

私と岩室君は撒き餌混ぜます、岩室君は船長の「クロが釣れる」の一言で卸したての磯竿を持ってメラメラと燃えています

午前中私はチヌを狙って足元近くに撒き餌を集中的に撒きます、すぐに餌取りの小魚たちが撒き餌を拾い始めます

ヤバイ・・・餌取りが多い・・・

この時・・・頭をよぎる・・・苦戦の予感・・・

餌取りの多さにカイジのように「ざわ…ざわ…」頭の中に効果音?が響く

アジ等が多い、オキアミが瞬殺されてしまいます、ボイルも効果なし練り餌でようやく底に届くかというところ、

岩室君もアジには苦戦のご様子

アジは足が速く、私のような付け焼刃の撒き餌ワークでは避け切れません、

昼頃まで撒き餌を撒き続け、他の皆がまったりし始めた頃、密かにカンダイ仕掛けを用意

朝から足元に撒き餌を撒き続けたのはこの為でもある、カンダイタックルは生半可なものでは駄目

竿も今までの1.5号から5号に、道糸8号・ウキB・ハリスフロロカーボンの10号、ハリは14号

餌は青ゴカイを房掛けにして、ゆっくり落とし込んでいきます、ウキのタナは竿1本半(約8m)

1投目にウキがスコーンと消しこみます、間違いなくカンダイの魚信、竿尻を下っ腹に当ててアワセを入れる

グギュギュギュギュギューーー

愛竿、がま磯・パワースペシャルFUKASEが唸りを上げ満月にブチ曲がる

左方向にドラグを引きずり出しながら走る魚を、スプールを押さえ強引に止める、なぜならその先に岩室君と八反田先生の竿があったから!!

カンダイ1


カンダイ2



やったぜ!! 77cmのカンダイをゲット

重さは6~7kgぐらいかな?何はともあれまともな魚を釣ることができました

流石に柳の下にドジョウは何匹も居なかったようで、餌取りに弄ばれて青ゴカイが 糸冬 了

その後さしたる見せ場も無く午後7に納竿、釣り場を後にしました

カンダイ釣りは楽しい、近郊の波止に潜む巨大なモンスター・・・それがカンダイ・・・

デコっぱちでブサイクな魚だけどね





スポンサーサイト
釣り | 04:35:02 | Trackback(0) | Comments(3)
大分釣行
大分の別府湾に主にチヌ釣り行ってきます、今回の釣りは、雑誌取材のお手伝いなので釣らねばなりません気合い入れてきます(^ .^)y-~~~

釣り | 00:40:17 | Trackback(0) | Comments(0)
ボナンザ
P1000006.jpg


新しく買った磯竿のメンテにボナンザのフッ素コーティング剤を買いました

ボトルタイプではなく使いきりのパックタイプ、

こいつでコーティングしてやると、ラインが竿に絡まなくなるので、雨の日のフカセ釣りも怖くありません

ちなみにルアー釣りなどをする人はラインコーティングの方が効果は高いと思います、本当は両方したほうがいいけどね。

マジお勧めよ





釣り | 03:50:46 | Trackback(0) | Comments(0)
天草釣行
釣りから帰ってきました、いった場所は熊本の天草・下島の西側一帯

メインターゲットは春烏賊、私はフカセ釣りにも浮気したりしました

メンバーは日高さん・大倉・宮内・宇野それぞれがそれぞれの方法で烏賊を狙います

全5日釣りをしました、初日・2日目は日頃の行いが悪いのか、はたまたメンバーに低気圧を呼ぶ男が居たかは定かではないですが、雨と風が酷かった・・・

3日目からは天気も回復し各自散らばって釣りを楽しみました、私はフカセ釣りを頑張ったのですが

結果はチヌとアジ、それと25cmくらいまでのコッパクロ多数・・・

烏賊に関しては、甲烏賊と水烏賊が一杯ずつ、キャンプ場下の地磯でヒラスズキ(おそらく・・・)を掛けたのですがバラしてしまいました・・・

その時同行していた大倉もヒラらしき魚を掛けていましたが、竿を折られてました・・・

原因は竿の継ぎ部分にヒビが入っていたために起こった悲劇、見てるこっちは面白かったけどネ

全体的に釣果は振るわなかったものの、宇野君が3k近い烏賊を仕留めたりして今後に期待が持てる釣り場です

今年はなんだか魚に恵まれません・・・BIGな魚カモン!!





釣り | 23:54:00 | Trackback(0) | Comments(1)
釣りいってきます
釣り行ってきます、暫く更新できません

帰ってきたら釣行記みたいなもんを書いてみたいと思います

携帯からも更新に挑戦してみようかな

それじゃ又・・・

釣り | 12:33:58 | Trackback(0) | Comments(1)
釣行準備
熊本釣行を間近に控え準備に余念が無い私です

タックルバックにありったけの夢と希望を詰め込んでいます

今からワクワクですときめきが止まりません、ロマンティックも止まりません

準備をするときが一番楽しい一時かも分かりません、

・・・いや・・・やっぱり釣った時が一番楽しいか・・・

とか考えたり

いつまでもこの気持ちを大事にしたいものです





釣り | 05:15:19 | Trackback(0) | Comments(0)
最近は随分と暖かくなってきました、桜も咲いて春爛漫といった所

世間では入学・卒業などと浮かれていますが、我ら釣り人たちも厳しい冬を乗り越え待望の春に小踊りすることでしょう

春といえば、春烏賊・チヌ・マダイ・スズキ等など

美味しいイベント盛りだくさん

来週は熊本に釣行旅行だ!!

それに備えて対春烏賊用ウエポンをこさえてみました

簡単に言えば餌木のリメイクですがね・・・

P1010064.jpg


今回の生贄はこの方
アオリーQ2.5号

こやつのボディを衣変えヽ(・∀・)ノ

P1010065.jpg


餌木のボディにカッターを入れさくっと布を剥ぎます
カッター1本で驚きの白さ!!

今回は気分とノリで下地は赤、表面の布には鹿児島で一般的な布を巻いて見ました

布を貼るときはスプレーのりを使うと綺麗に貼れます

背中は緑、地味系のカラー

最後に鳥の羽を着けて完成、羽はあまり適当に着けるとフォール姿勢がおかしくなるのでバランスよく着けねばなりません、ここ結構大事

P1010066.jpg


アオリーQオリジナルカラー(非売品)誕生

余談ですが、この餌木の布、これこっちで売ってないんですよね~

某ワー○ドとかで探してみても、ボディ・傘針・鉛まで売っているのに・・・

何故か布だけ売ってない・・・

今度地元から仕入れないとな~

目指せ2㌔ upの烏賊




釣り | 03:18:21 | Trackback(0) | Comments(1)
http://www.fezero.jp/monomousu/ega_clock.aspx

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。