現在の閲覧者数:
 
■プロフィール

畦地真司

Author:畦地真司
あぜっちのブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ドラクエ風xxxがあがった!

flash boreal kiss

■FC2ブログランキング

押してくれるとスゴク嬉しい

FC2Blog Ranking

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
キャリア装着
P1010044.jpg


私の愛車、CRM250ARです

ホンダのオフロードバイクで確か98年式だったと思います現在でも一部の人たちに人気を誇っているバイクですね、

結構パワーがあり軽いから私は大変気に入っているのですが、一つ弱点がありまして

それは

荷物が殆ど載らない・・・

ルアー釣りなら殆ど問題は無いのですが、フカセ釣りなど道具が多い釣りだとかなりキツイ・・・

前々からどげんかせんといかん!!

とは思っていたのですが後付けの新品キャリアは高くて買えなかった・・・

それが某オークションで格安で手に入ったので、取り付けることにしました

P1010045.jpg


綺麗に見えるけど、傷・歪みがあります、まあ中古だからしょうがないですね

早速取り付け
P1010046.jpg

シートを外しそのネジ穴に固定

作業自体は5分で終わるのですがキャリアが大分歪んでいるので、苦労しました

P1010047.jpg

装着!!

うん、良い感じ

荷物を乗っけてみました
P1010048.jpg


・・・まあなんとかなるだろう

今度近場の波止にチヌでも狙いに行こうかな・・・






スポンサーサイト
雑記 | 23:50:01 | Trackback(0) | Comments(1)
ソルティガブラスト
ソルティガブラストです、カンダイ釣りに2回使用したので軽くメンテすることにしました

1k~6.5kまでのカンダイを数匹掛けたので多少心配だったのですが、流石はソルティガブラストなんとも無いようです 機関良好(;´▽`)y-~~

流石にこのクラスのリールだと全バラは恐ろしいので、ラインローラーのベアリングの注油に留めておきます

P1010031.jpg


ネジは六角ネジ、普通はプラスネジなので意味も無く関心

P1010035.jpg


この辺は慣れたもんなのでチャチャっと注油、するとベアリングの代わりにプラスチックのカラーが入っていることが発覚、この辺はソルティガZの廉価版であることからしょうがないでしょうね

ベアリングのストックに同サイズのベアリングが有ったのでついでに交換、ベアリングが9個から10個に、ラインローラーの動きが格段に良くなります=ドラグ性能up

少しはソルティガZに近づいたことでしょう、中までバラせばこういう箇所は幾つか出てくるかもしれないですね。





釣り | 02:49:30 | Trackback(0) | Comments(0)
カンダイ釣り
水曜日にカンダイ釣りに行ってきました、

場所は先週に続き大分、先週とは違い天気が良かったので、一文字に渡れ期待も膨らむ

・・・が、今回の釣行ではカンダイに出会うことは出来なかった・・・・

くやしのぉ~(でもエソが釣れたので一応ボウズではない)

今回の釣行は「自分の道具で釣る」というのがテーマだったので、竿を池永先生に借りないで

2mのジギングロッドでやってみたのですが、ジギングロッドでウキ釣りはすごくやり辛い

まずラインが出し辛い+それ故に仕掛けが入れ辛い、=釣果に影響

というような悪い方程式が成り立ってしまいます

あ~パワースペシャルFUKASEが欲しい

それにしても釣れなかったのは悔しいので、近い内にリベンジをかましたいと思います

目指せ10kカンダイ。







未分類 | 03:15:27 | Trackback(0) | Comments(0)
冬の北山湖
先日は、北山湖に釣りに行ってきました狙いはもちろんブラックバス、冬のバス釣りは初めてなので、やる前から厳しいのは分かっていましたが、寒かった・・・

気温-1度ですよ-1度、ガイドに氷柱立ってましたよ、マジで寒すぎ 

ボート屋のうおまんでボート借りて北山湖をウロウロしたけど釣れませんでした

バスってどうやって釣るんだったっけ?

北山湖にバス?都市伝説でしょ?

ってな感じです

うおまんにボート返して桟橋の周りを諦め悪く、釣ってみたら20cm位の魚をゲット

寒かった

もー冬の北山湖には行かねェ




釣り | 03:31:36 | Trackback(0) | Comments(1)
激闘フカセカンダイ!!
前回触れたように、本日は大分までカンダイを釣りに行ってきました、メンバーはヒューマンアカデミーの同期、濱崎・大倉・西村・岩室・宇野の6人

引率は講師の池永 祐二氏

最初の予定では坂ノ一の一文字防波堤だったのですが、今年最大の寒波で天候は悪く大分市・佐賀関の幸ノ浦の防波堤に変更なりました、

雪が降り風が吹き中々修行になる釣行と相成りました、

今回はフカセ釣りで狙います、仕掛け
仕掛けはこんな感じ

先ずは池永先生が解説を交えながら実釣、三投目見事にヒット
P1010020.jpg

カンダイの突っ込み耐え・・・
P1010024.jpg

上がってきました

結構な型だと思いましたが、池永先生曰く

40cm(1.5kg)未満   ⇒ 赤ちゃん

50cm(3.0kg)未満   ⇒  小学生

60cm(6.0kg)未満   ⇒  中学生

70cm(8.0kg)未満   ⇒  高校生

70cm(8.0kg)以上  ⇒   大  人

 80cm(10kg) 以上  ⇒  魚拓サイズ
だ、そうです

ポイントの関係で全員同時の竿出しは無理なのでジャンケンで先発メンバーを決めます

ジャンケンの結果、先発は私と大倉、私は密かに「大倉には負けられない・・・」心の中で思いました、

が、しかしファーストヒットは大倉、「走れ!!」池永先生の指示も初めての魚の引きに固まっている様子、・・・なんとかカンダイをキャッチしていました
12222.jpg
60cm(6.0kg)未満   ⇒  中学生
く、くやしくなんか無いんだからね!!

その数十秒後に私のウキも「スッ、スー」っとウキが消しこみます

「死ぃぬ工エェ(`□`)ェエエ工」 鬼フッキング
11111111111111.jpg

「エイドリアーーーン!!」

初ヒットのカンダイ、サイズは今一ですが嬉しかったなぁ~

この後私は6.5Kのカンダイも追加しました6.5Kは結構引きました、釣り上げるとゼイゼイと肩で息をするほどでした。

なんとか魚をゲットして、ふと横を見ると
P1010023.jpg

怪しすぎるZE、☆O☆MA☆E☆RA☆どこぞの強盗団だよ!!

何だかんだで、結局全員がカンダイをゲットしました

大分ってすばらしいね






釣り | 03:33:58 | Trackback(0) | Comments(4)
餌木の話
最近はエギングブームも大分落ち着いてきて感じですね、昨日釣具の引越しをした際に餌木も整理したので、少し触れたいと思います


P1010006.jpg


ちなみに餌木を使った釣りを最近では「エギング」と呼び鹿児島が発祥の地とされています
昔は「イカ曳き」と呼んでます鹿児島では昔からやってる人はイカ曳きと呼ぶ人が多いね

↓これは鹿児島で売られている一般的な餌木、普通のメーカーの餌木と一緒に釣具屋で売られています
P1010008.jpg

山川型と呼ばれる型で鹿児島県 指宿市 山川町で生まれたことから山川型
大体の餌木は山川型です、後は大分型なんてのもあります

P1010007.jpg


↑画像の餌木は私の祖父の餌木、遺品を整理した時に出てきた物で10~15年近く昔のもの

そう言えば鹿児島では「餌木のボディに触ってはいけない」と言われます、何じゃそりゃ?と思われますが本当です、

私も小さい頃に餌木を触っていて祖父に大目玉を食らったことがあります

これは現在の布巻き餌木ができる前、まだ木の地肌に焼いて模様を付けた餌木が主流の頃(江戸~明治)人間の手で餌木を触ると木の小さな穴を手の油などでふさいでしまい、穴から出る気泡が出なくなり釣れない、というのが最近まで伝わっていたのでしょう

もう一つは、イカ曳きは、かつて武家・武士の高貴な遊びだったため刀と同じように扱う作法があったとも言われています。

餌木一つでも結構歴史ロマンがあるもんですね~

それでは又


釣り | 05:45:05 | Trackback(0) | Comments(1)
釣具の引越し
新しい釣り用のバックを購入しましたので、釣具の引越しすることにしました。

P1010182.jpg


まあノーブランドのバックですけどね

引越しをする荷物たち軽く並べてみました
P1010183.jpg


自分で言うのもなんですが、結構あるな~

釣具以外では、折り畳み傘とか練りワサビ・醤油なんかも入っています、醤油は賞味期限がやばかったので廃棄

他に結構量があったのがライン類、1号~12号までほとんどの号数が揃っていました、何時の間にこんなに増えたのだろう・・・
P1010184.jpg


ウキも絶賛増殖中!!
P1010185.jpg


全部で幾ら位掛かっているか計算してみようかと思ったが、そんな野暮なことは考えないことにしました(正直恐ろしい)

とりあえず、家が火事になったら持って逃げる物ベスト3には入ることには鉄板でしょう

そういや来週はカンダイ釣りだ、この間買ったソルティガが火を噴く時が来たようだな・・・



釣り | 03:38:15 | Trackback(0) | Comments(2)
見たくない画面 2
時間があれば修理しようと思っていたPS2ですが、暇なので修理することにしました

P1010165.jpg


必要なのはプラスドライバー・ピンセット ピンセットは無くてもいいですがあったら便利です

精密機械を分解する時は、静電気を金属に触れて除去してから作業します、基盤が壊れるのを防ぐためです、一部の人は静電気を発生させないために全裸になる人もいるそうです

P1010166.jpg


ひっくり返してネジをグリグリ外します、ネジ類はなくさないように注意

P1010167.jpg


表蓋を外したところ、右側の白いケーブルは、電源スイッチ・トレイスイッチのケーブルです、切れやすいのでここも注意

DVDドライブの蓋を外し、読み取りレンズを中性洗剤を水で薄めたもので綿棒を使ってクリーニング、ここで一度起動確認

P1010168.jpg


起動はしたものの、今一不安定なので読み取りレーザーの主力を上げることに、

P1010169.jpg


DVDドライブを外すために基盤に繋がっているケーブルを外す、ピンセットで指しているところのケーブル

P1010171.jpg


外してひっくり返したDVDドライブ

P.jpg


ドライバーを使って一ミリ無いくらい回します、あまり大きく動かすと、デバイスが焼けてしまうので注意が必要です

本当ならオシロスコープという機具を使いますが、そんなもの持ってません(と言うか買ったら10万以上する)

調整を繰り返し安定起動したら元通りに組み上げます
やったー!ゲームが起動したよー!\(^o^)/

P1010172.jpg


最後に今回の修理法を試す場合は自己責任でお願いします(やる人いないと思うけど)

どうなっても当方は責任を取れませんあしからず



雑記 | 03:58:54 | Trackback(0) | Comments(3)
見たくない画面
久しぶりにゲームでもしようかとプレステ2の電源を入れてみると・・・

P1010156.jpg


ああああ・・・・・

DVDを読み込まない

何度試しても駄目、読み込まない

思えば発売日に並んで買ったプレステ2なのでかれこれ8年目、今までだましだまし使っていたのだが、いいかげんガタがきています、

バラして修理しなきゃなりません、めんどくさいなぁ~と思いつつこういうことを楽しいと思う自分がいるので、時間を見つけて修理したいと思います

それでは又


雑記 | 08:16:21 | Trackback(0) | Comments(1)
http://www.fezero.jp/monomousu/ega_clock.aspx

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。