現在の閲覧者数:
 
■プロフィール

畦地真司

Author:畦地真司
あぜっちのブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ドラクエ風xxxがあがった!

flash boreal kiss

■FC2ブログランキング

押してくれるとスゴク嬉しい

FC2Blog Ranking

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
桜島ロックフィッシュ
先日噴煙が5000mまで上る噴火を見せた桜島ですが地元住民は「ふ~ん」ってな感じでお送りします

桜島ロックフィッシュ釣行メンツは自分・友人・友人の会社の同僚

夜の内に桜島に到着、夏だから昼間は暑いのはしょうがないとしても夜も暑いのは勘弁願いたいところ、

暑い・・・

それでもせっかく釣りに来たからには竿を振らねば、 釣竿体操のお時間です。

 セットするルアーはオーシャンルーラーのボトムフィッシュアルティメット10g

投げて・巻いて・止めるこれだけで釣れマス、根掛かり少な目

数投でググっと鋭いアタリ、ピシャリとフッキング
IMGP1349.jpg
小ぶりながら本命の一つオオモンハタ
IMGP1350.jpg

潮が良いからでしょうか?サイズは手のひら・足の裏ながら数が釣れてます。

 夜が明けてからは小型のカンパチ
IMGP1353.jpg
ちょっと大きめのキジハタ君だ!!IMGP1354.jpg
IMGP1355.jpg
ワームでも
IMGP1357.jpg
サイズは今一ながらアタリが続き飽きが来ない、楽しい!!

火山灰も何のその桜島からでした。







スポンサーサイト

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

釣り | 01:03:37 | Trackback(0) | Comments(0)
キス釣りin指宿
どうもこんにちは、私ですどうやら生きているようです。
 
 釣り行って来ましたよ!!場所は鹿児島県指宿市の波止

梅雨の合間の晴れ間、のんびり釣りをしたい症候群

餌の赤ゴカイを買い込みれっつごー

タックルは有り合わせ、シーバスロッドに2500番のスピニング+PE0.8号

PEラインは感度抜群、釣果に差が出ます


DSC_0160.jpg

ぼちぼち釣れましたYO

ついでに釣れたキスを餌にSRF(スーパー・ロマン・フィッシュ)を狙いマス



DSC_0158.jpg

美味しそうなエンガワゲットです

これはマジな感じの高級魚、美味しかったです。


釣り | 23:02:43 | Trackback(0) | Comments(0)
釣果報告
おコンニチワ、この間まで暑い暑いと言っていたのにあっという間に長袖ですセーターです

南方の人間には堪えます。

そういえば今年は青物を釣っていないので、それならば行きましょうね、と

学生時代の先輩と鹿児島新港沖堤防にれっつごー

釣りの様子はざっくりカットして

到着→煙草を一服→タックル準備→ちょっとお花を摘みに→ナブラが立つ→投げる→釣れる

こんな流れ。
IMGP1341.jpg

重さ3キロ割と良いカンパチ

やっぱり釣れると楽しい、すっごく!!

使用タックル


ロッド・ダイコーサザンクロス
リール・ダイワ ソルティガブラスト4000
ライン・安売りしてたPE3号
リーダー・50ポンドくらい
ルアー・デュエル アイルメタルCS90g

釣り | 00:00:22 | Trackback(0) | Comments(1)
鯰(ナマズ)
突然更新(思い出したように)

最近すっかり仕事人間で、まともに釣りに行けてない私、

ちょいちょい近くの海に小魚と戯れに行くもブログ更新には至らず

そろそろ仲間内に死亡説が流れだしたため、生存報告

最近何か釣った? と聞かれれば鯰としか答えられません

鯰釣って楽しい? と聞かれればこれが結構楽しい

タックルはバスタックルでOK、ルアーはトップウォーター

近所の川でピュッと投げてコポコポっと引いてみれば水面を炸裂させてヒゲ面が激しくアタック!!


バスが居ればバス釣るんですけどネ、家の近所バス居ないのですよ

120604_182343_20120611194925.jpg

大きければ70cm位ルアーはジッターバグ

こっちは動画、こんな感じで派手に出ます



結構楽しいよ、うん

釣り | 19:56:36 | Trackback(0) | Comments(0)
放置ブログ再開? 鹿児島新港沖堤防編
はい、コンニチワ 釣り行って来ました。

行って来たのは鹿児島県 鹿児島新港 沖堤防

連れ合いは学生時代の先輩です

「沖堤防で釣りしてみたいんやけど・・・」そんな先輩の一言で始まった今回の釣行


それなら行きましょうと、なじみの渡船に予約を入れて気が付いたら船の上
IMGP1302.jpg

朝の6時に出航

上がったのは3番と呼ばれている白灯台の先端部

休日ともあって人も多く先客がいましたが軽く挨拶を交わし釣り座を決めました

釣り場に着いて先ずすることとは?

1.餌を混ぜる?

2.仕掛けを作る?

3.朝の一服?

4.タモを組み立てる?

朝の一服も捨てがたいですが、先ずはタモを組み立てましょう、こうすることで海に物を落とす8割がレスキュー可能です。

この時期は青物の回遊が期待できるので、メタルジグをセットした竿を一本用意します

・・・

・・・・

・・・・・ナブラたたねぇ

たたないものはしょうがないので本命の準備だ

本命はクロなので撒き餌を準備、先輩はオキアミ生+集魚剤

私はクロ以外も狙っていたのでオキアミボイル+アミ

オキアミボイルはよーく海水につけておきます、浮き上がらないようにネ

仕掛けは1.25号の磯竿に道糸2号ハリス1.5号、全遊導釣法をチョイス

足元を中心に探っていきます

ちなみにこの沖堤防水深が足元から20m弱あるのでタナを探るのが結構大変

一服しつつ釣り開始

先ずは浅いタナから探って行きアタリが無ければ深ダナを探ります

12~13mほど仕掛けが入ると突然!!


「バチ!!バチ!!バチ!!」と激しいアタリ

竿を立ててもドラグが悲鳴を上げるばかりで一向に魚が止まる気配を見せない

10m程糸を出され「あら?やばいかも」と思った瞬間「ブチ!!」っと切れちゃいました

「あいちゃ~今のわっぜふとかったど」
※「しまった今のはすごく大きかった」

鹿児島弁丸出しで悔しがって見せます、本当に悔しいので竿を尾長用の強い竿に、道糸・ハリスを3号に交換

タックルを交換して3投目に竿をひったくるような強烈な魚信

竿のパワーを活かしがっちりやり取り、上がってきたのは
IMGP1303.jpg
50cmオーバーのコロダイ、口元を見ると先刻切られた自分の鉤と他の人の鉤が掛かっていました

きっとこのコロダイは数々の釣り人のハリスを引きちぎってきた歴戦の「猛者」だったのでしょう

その後私は20cmのクロと40cmのバリを追加して
IMGP1305.jpg

先輩も釣れた鰯をヤズに上位変換するなどの荒技も見せたりして

お昼までたっぷり楽しみました
IMGP1306.jpg
あー楽しかった

それにしてもコロダイにバリどちらも夏の魚なのでまだまだ海は「夏」なのかも知れませんね。

それでは、又。








テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

釣り | 00:46:21 | Trackback(0) | Comments(1)
http://www.fezero.jp/monomousu/ega_clock.aspx 次のページ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。